ご予約はこちら
ご予約はこちら
【 お支払いについて 】
お支払いは事前決済のみとなります。クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/Diners)を
ご利用いただけます。
【 キャンセル料について (基本)】
3〜14日前20%、2日前50%、1日前70%、0日前100%
ご連絡をいただけずにキャンセルされた場合は、キャンセル料を100%とさせていただきます。

チェックイン 15:00〜20 :00/チェックアウト 10:00 ※19:30を過ぎてもご連絡がない場合は、キャンセル扱いとさせていただきますのでご了承ください。

客室数 : 全25室(男女混合ドミトリー5室、女性専用ドミトリー5室、ダブルルーム2室、和室13室)
館内施設 : 男性大浴場・露天風呂、女性大浴場・露天風呂、カフェ&ダイニング〈シマノネ〉、Book Cave、ランドリールーム、スモーキングルーム、シェアキッチン、シャワールーム、レストルーム

ルルドから登山のすすめ~岩櫃山~#15

ルルドから登山のすすめ~岩櫃山~#15

群馬にきてつくづく山に囲まれた県だと思います。
当館ルルドがある四万温泉は中之条町のお隣、東吾妻町には、所要時間短めにサクッと登れて、最後は鎖も体験できるお山があります。

その名は「岩櫃山」
標高802メートルの岩山は吾妻八景を代表する景勝地として知られています。

眼下の市街地から望むその山は奇岩・怪石に覆われ迫力がありますが、それとは裏腹に、ビギナーコースもあり、片道1時間かからないコースタイムで楽しめます。

四万温泉から中之条に降り、目的地へは30分ほど車を走らせます。

145号線沿いにある「岩櫃城跡」の看板を頼りに進むと、
「平沢登山口駐車場」にたどり着きます。
この駐車場はとても広く、すぐ近くには小さいながらも観光案内所があり、綺麗なトイレもあり便利です。
駐車場から100メートルほど進むと、写真の「岩櫃山三合目」登山口があります。

今回は「平沢登山口~尾根通り~尾根通り分岐~山頂~沢通り~岩櫃城本丸跡~平沢登山口」のルートを歩きました。
狭いところがあったり、落ち葉で滑りやすい箇所もありましたが、危険個所は鎖やハシゴが整備され、しっかり登山気分を満喫できます。

ここは道を間違えて進んだ先の鎖場です。
赤岩登山口には仮設トイレがありました。

そして短いながらもハシゴ場も。

そして最後の最後に、鎖場です。

頂上は狭くて2名ほどがちょうどよい広さでしょうか。
山頂からは上州の山々、晴れた日には遠く富士山も望むことができます。


タイムコース短めの初心者向けですが、岩場・ハシゴ場・鎖場と色々経験できる楽しいお山でした。
お疲れ山でした⛰
四万温泉へお越しの際、アクティブな方にオススメの岩櫃山です。

  • タグ: