ご予約はこちら
ご予約はこちら
【 お支払いについて 】
お支払いは事前決済のみとなります。クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/Diners)を
ご利用いただけます。
【 キャンセル料について (基本)】
3〜14日前20%、2日前50%、1日前70%、0日前100%
ご連絡をいただけずにキャンセルされた場合は、キャンセル料を100%とさせていただきます。

チェックイン 15:00〜20 :00/チェックアウト 10:00 ※19:30を過ぎてもご連絡がない場合は、キャンセル扱いとさせていただきますのでご了承ください。

客室数 : 全25室(男女混合ドミトリー5室、女性専用ドミトリー5室、ダブルルーム2室、和室13室)
館内施設 : 男性大浴場・露天風呂、女性大浴場・露天風呂、カフェ&ダイニング〈シマノネ〉、Book Cave、ランドリールーム、スモーキングルーム、シェアキッチン、シャワールーム、レストルーム

四万の温泉が満喫できるゲストハウス【lulud(ルルド)】プレオープン!

四万の温泉が満喫できるゲストハウス【lulud(ルルド)】プレオープン!

四万の病を癒すと伝えられ、柔らかいお湯で”美人の湯”と称される四万温泉の地に、日帰り温泉も可能なカフェ・ダイニングを備えた宿【SHIN湯治 スパゲストハウス ルルド】が本日プレオープンしました!
ルルドブログも本日からスタート!イベントや耳寄りな情報などを定期的にお届けいたしますのでお見逃しなく!
本日はルルドと同時にオープンしたカフェダイニングの【シマノネ】を詳しくご紹介いたします。

ルルドと時を同じくしてオープンしたカフェダイニング「SHIMANONE(シマノネ)」。
四万温泉は食事ができるお店が慢性的に不足していましたが、最近ではフレンチやイタリアンのお店が次々とオープンして食事の選択肢が徐々に増えています。
そこへまた新しい選択肢となるシマノネが本日プレオープン!四万温泉が盛り上がってきています!!
プレオープン中は、

ランチ 11:30~15:00
カフェ 15:00~17:00(ラストオーダー16:30)

の営業です。今日はランチで提供しているメニューの情報をいち早くお届けします!

四万のダムカレー(ニボシ or サバ) ¥1,100+tax

カレーにニボシ?サバ??と思った方が多いのではないでしょうか?
シマノネのカレーはニボシ節またはサバ節を使った和テイストなカレー。
スプーンを口に持ってきたときの”ブシ”の薫りにはきっと驚いていただけるはずです!
ルーをほとんど使っていないというのも驚き!野菜をじっくり煮込んでとろみを出しているので、喉の奥でもコクが感じられるほど奥ゆきのある味わいがクセになります。
どちらも食べたい!というよくばりな方にはニボシとサバのあいがけ(+180円)も提供しているのでスタッフまでお申し付けください。

ローストビーフ丼 ¥1,480+tax

肉ももちろんこだわっていますが、ソースにも並々ならぬこだわりを持っているシマノネのローストビーフ丼。
ローストビーフの上に注がれたバーベキューソースはすべて手作り。既製品を一切使わず、シマノネシェフが野菜を煮込むところから作っています。
だからお肉&ごはんとの相性は抜群!食べてる最中は会話も少なくなるほど夢中になっちゃいます。
添えているホースラディッシュはアクセントに。

ギンヒカリと奥利根マスの彩り丼 ¥1,480+tax

【ギンヒカリ】
群馬県民以外の方は初めて耳にする方が多いかもしれません。
ギンヒカリは群馬県が誇る最高級のニジマスです。口に入れた時のプリプリとした弾力とうま味は他の川魚の追随を許しません!群馬に来た時には必ず口にしていただきたい魚です。
そして最終兵器が特製のゴマダレ!高崎和食の名店「和人良(わじら)」のものを使用しており、ゴマの風味、ごはんとの相性が良い甘みと塩味の絶妙なバランスがクセになります。
奥利根産のマスとイカの食感も味わい深いシマノネ特製の彩り丼、ぜひご賞味ください!

トモジプリン ¥550+tax

口に入れた瞬間に幸せが訪れるプリン。大げさではなく、この言葉通りのプリンがこのトモジプリンです!
とろっととろける口溶けは一度味わってしまうと病みつきになること間違いなし!
とろけるタイプのプリンは甘ったるいと思っている人には教えてあげたいです、このプリンは違うぞ、と。心地よい余韻が残る甘さはトモジプリンならでは。
別添えのカラメルは主張が控えめのスーパーサブ。まずはプリンを食べて、半分くらい進んだくらいで味変に使うのがオススメです。
高崎で行列ができるお店のプリンを、ぜひシマノネで。

  • タグ: